転職

経験年数の浅い看護師さんの転職を応援 志望動機の書き方のポイントと例文

こんにちは。たわしです。

今回の記事は経験年数の浅い看護師さん向けの志望動機の書き方です。

学生の頃の就職活動で書く志望動機と少し違って、書きにくいと思っている方も多いのではないでしょうか。

そんな悩みを解決します。

転職したい人
転職したい人
転職することを決めて、履歴書を書いてるんだけどさあ。
私経験年数浅いし、志望動機どう書いていいかわかんないんだよね。
たわし
たわし
わかる~!私もめっちゃ悩んだ。
転職したい人
転職したい人
どんな感じで書いたの?教えてくれない?
たわし
たわし
いいよ。
こんな人におすすめの記事

履歴書の志望動機をどう書いていいかわからない人

経験年数が少ない場合の志望動機がわからない人

志望動機の例文を見てみたい人

 

この記事でわかること

経験年数が浅い看護師さん向けの志望動機の書き方のポイントがわかる

状況別志望動機の例文を見られる

この記事を書いた人

看護師経験数年
転職経験:2回
1回目:疲労の限界とホームシックで1年3ヶ月退職。

    都会の総合病院→地元の小さな総合病院へ転職。

2回目:人間関係の悩みとスキルアップのため1年半で退職。

地元の小さな病院→大きな総合病院へ転職。

学生時代の就活と合わせて、3回志望動機を書きました☆

 

志望動機の書き方のポイント

志望動機の内容のポイントは3つ

分量は枠が埋まるように

自分の思いが伝わればOK!

志望動機の内容のポイントは3つ

①これまでの経験で学んだこと
②転職先の病院の魅力と転職理由
③自分が病院に貢献できること

①これまでの経験で学んだこと

今まで看護してきた中での自分の強みを書いてみましょう。

経験年数が浅い看護師さんは、そこまでの看護で学んだこと・得た経験でOKです。

看護師になって、患者さんと関わる中で学んだことは、経験年数がたとえ1ヶ月だとしてもあると思います。

経験が短くてもOKなので、看護師になって学んだことを具体的に書きましょう。

簡単に端的でOKです。

 

②転職先の病院の魅力と転職理由

なぜ、その病院に転職したいかを簡潔に書いてみましょう。

病院の理念や地域における役割などを調べて、魅力と転職理由を書くと自然です。

 

③自分が病院に貢献できること

これがいちばん大切です。

転職先は、病院のために貢献してくれる人材を欲しがっています。

どう貢献できるがアピールするのが大切です。

書き方の順番は結論か書くのがベストですが、

①~③のポイントが含まれていれば、どんな順番でもOKです。

分量は枠が埋まるように

志望動機の欄に空白があると印象は良くないです。

はみ出ていても印象は良くないです。

枠がある程度ぴったり埋まるように分量を調整しましょう。

文字を大きく書くor小さく書くでもOKです。

分量を増やすor減らすでもOKです。

自分の思いが伝わればOK!

その病院に転職したい、貢献できる自分の思いが伝わればOKです。

理由は看護師は慢性的に不足している状況にあります。

どこの病院も人手不足であると考えられます。

他の企業と違い、履歴書や志望動機はそこまで重視されないと考えられます。

よって、思いが伝わる志望動機であれば大丈夫です!

履歴書を各段階で、自分の思いがしっかりかけていれば、

面接の時に役に立つこと間違いなしです☆

状況別志望動機例文

私が勝手に状況を設定して、志望動機を書いてみました。

完璧ではないですが、参考にしてみてください。

内科経験1年で転職する人の例

私は1年の内科病棟での経験を活かし、貴院の思いやりのある看護や地域医療に貢献したいと思い、志望いたしました。

内科病棟では主に糖尿病患者との関わりが印象的です。

その患者様との関わりから患者を多角的にアセスメントし、個別的な関わりをすることが大切だと学びました。

粘り強く、患者様のペースで関わると、患者様の病気や治療に対する考え方に変化が見られました。

だんだん笑顔が見られたり、様々なことを話してくださるようになりました。

患者との個別的な関わりで学んだことを活かし、貴院の思いやりのある看護に貢献したいと考えております。

また、基本的な看護技術は習得済みであるため、即戦力にもなれると考えます。

しかし、未熟な点も多々あるため、貴院で積極的に学び1日でも早く貴院に貢献できるよう日々精進して参ります。

これまでの看護経験で学んだことは、ある程度具体的に書きましょう。そうすることで、他の人とは違う文章になります☆「具体的」の程度は上記の文章くらいでOKです。もっと具体的なことは、面接で話しましょう。

1年の経験でも基本的な看護技術は身についていると思います。それはとても強みです!是非アピールしましょう。

「未熟なところもある」書いても書かなくても良いと思いますが、やる気を表現できればOKです。

外科病棟経験半年で転職する人の例

 

私は外科病棟での経験を活かし貴院の思いやりのある看護や地域医療に貢献したいと考え、志望いたしました。

外科病棟では、乳がん患者との関わりが印象的でした。

患者様は化学療法後の手術で、長い治療やボディイメージの変容への戸惑いや再発への不安など、様々な思いで治療に望んでいました。

そのような患者様のお話を聞くことしかできませんでしたが、「聞いてもらえて楽になった。ありがとう」と言われることがたくさんありました。

この関わりの中で、傾聴することの大切さを学びました。この経験を活かし、貴院の思いやりのある看護に貢献したいと考えています。

私は体調不良のため、前職を退職しました。現在は体調が回復し、また看護師として働きたいという気持ちが強くなりました。未熟な点がありますが、積極的に学び1日でも早く貴院の貢献できるように日々精進して参ります。

これまでの看護経験で得たことを上記のように具体的に書きましょう。それ以上のことは面接でアピールできればOKです。

勤務経験で得たことは些細なことでOKです。

難しく考えなくて大丈夫です。

 あなたがかけることを書きましょう。

なぜ半年で退職したか書くのもGOODです。

ただし、

 今は体調が回復し、仕事に支障がないことをアピールしましょう!!

そうすることで、なぜ辞めたのか、今は働ける状態かが病院側も把握できます。

小さい病院から大きな病院へ転職する人の例

私は地元の総合病院で助産師として3年間、妊産褥婦や新生児と関わってきました。

その関わりの中で、新生児看護を深く学んでみたいと思うようになりました。

分娩に関わっている中で、低出生体重児や呼吸状態の不良の児が生まれることがありました。

しかし、症例も少ないため、どのように関わって良いか、どう看護すれば良いか悩むことがたくさんありました。

また、貴院へ新生児搬送することもあり、その児がどのような経過をたどるのか興味が出てきました。

そのため、県内唯一のNICUのある貴院で新生児看護について学び、県内の新生児医療に貢献したいと考え、志望いたしました。

分娩や正常新生児の看護は自立しているため、即戦力になれると考えています。

新生児看護をさらに深く学び、自分のスキルアップとともに、貴院や地域医療に貢献できるよう精進して参ります

これまでの経験で学んだことを具体的に書き、「その経験からもっと深めたい分野が見つかった」という素晴らしい志望動機がかける例ですね。

分野に関する基礎知識や基本的看護技術が身についていることはものすごい強みです!

ぜひアピールしましょう☆

都会の大きい病院で働いていたけど、地元の小さい総合病院に転職する人の例

私は都会の病院で、NICUに3年間勤務し、新生児看護を学びました。

新生児看護では新生児の声なき声を聴くことが大事だと学びました。

新生児はバイタルサインやその他の身体症状、泣くといったことから私たちに様々なサインを出していることがわかりました。

知識を身につけ、声なき声を聴くことで、治療をスムーズに受ける援助や発達を促す援助につながると学びました。

新生児看護を経験していく中で、他の分野の勉強をしてみたいと思うようになったことや大好きな地元に帰りたいと言う気持ちが強くなりました。

NICUの経験しかないため、成人看護については勉強させて頂きたいと考えています。

NICUでの看護経験を活かし、貴院や地域医療に貢献したいと思い、志望いたしました。

これまでの経験で得たことは自分の強みです。

どんどんアピールしましょう☆

この場合は成人での経験が少なく不安な人です。これから学びたい姿勢をアピールできればOKです。

「地元に帰りたい」は結構好印象だと思います。

なぜなら、地元の人=ずっといるから辞めないというイメージがあるからです。

是非アピールしましょう☆

さいごに

自分の思いを文章にするのって難しいですよね。

でも、大丈夫です。

皆さんの転職活動がうまくいきますように☆

また、転職して皆さんの人生がもっと楽しくなりますように☆

応援しています!!

ABOUT ME
たわし
意識低い系アラサー看護師たわしです。 転職経験2回。最初の病院を1年3ヶ月で退職。次の病院も1年半で退職。現在は総合病院で楽しく働いています。 どうせ働くなら楽しく!!嫌なら辞めればいい!! 看護師・助産師の皆さんが自分らしく楽しく働けるように応援します! ゆるく・楽しく・自分らしく。 なりたい自分になりましょう♡